エレンバーキンの若い頃からの経歴は?キャメロンディアスとも激似?

有名俳優から痴漢行為の
カミングアウトをしたことで
話題になっている、

女優の

エレンバーキンさんについて

調査していきたいと思います!

合わせて読みたい↓

ジェニファー・ロペスの若い頃の経歴は?参加映画や音楽も聴きたい♪

エレンバーキンの若い頃からの経歴は?

エレン・バーキンEllen Barkin)

生年月日:1954年4月16日
出身地:ニューヨーク・ブロンクス


出典元:ja.wikipedia.org

ニューヨーク市立大学ハンター校で
2年間歴史を学ぶかたわら、
ロイド・チャールズに3年間、演技指導を受けます。

その後オーディションなどはほとんど受けずに
NYのクラブでウェイトレスをして過ごします。

そして、24歳頃から本格的に女優業を
目指して舞台に進出します。

スポンサードリンク

エレンバーキンの若い頃からの経歴は?出演作品まとめ

それでは、
簡単ではありますが
エレンバーキンさんの出演されていた
作品をまとめてみたので
ご覧になっていただければと思います♪

デビュー作 ダイナー  1982年


出典元:www.oricon.co.jp

1959年のボルチモア。簡易食堂「ダイナー」を
溜まり場にする、大人に成りきれない
5人の若者の悪ふざけと、
他愛もない会話をオールディーズナンバーにのせて描写している。

引用元:wikipedia

テンダー・マーシー 1983年


出典元:www.givetake.com/

落ちぶれたカントリー歌手であるマックの再起を描く。
ストーリのようです♪

シー・オブ・ラブ 1989年


出典元:amazon

1980年代からテレビや映画に出始めて、
1989年の『シー・オブ・ラブ』で
アル・パチーノさんとの共演を務めて
注目されるようになります!!

 ニューヨークで連続殺人が発生。
被害者は全員男性で、全裸のまま殺されている。
そして現場には必ず
“シー・オブ・ラブ”のレコードが……。
妻と別れたばかりの刑事は、
被害者がやっていたように、
新聞の恋人募集の広告を出し、
犯人への手掛かりを捜す。
やがて一人の女が容疑者として浮かび上がるが、
刑事はその女と恋に落ちてしまう……。

引用元:/movies.yahoo.co.jp

スポンサードリンク

翼があるなら TV映画 1997

1997年のテレビ映画

『Before Women Had Wings』(翼があるなら)

エミー賞を受賞します。

オーシャンズ13 2007年


出典元:cahiersdemode.com

2011年のオーシャンズ13は
もう、10年前ですが、、
私の中では記憶に新しいですね笑

ブロードウェイ  The Normal Heart 2011年

2011年、
ブロードウェイ・デビュー作でもある

『The Normal Heart』で、

トニー賞の演劇助演女優賞を受賞しています!

スポンサードリンク

エレンバーキンはキャメロンディアスとも似ていると話題

このような疑問も、
ネット上ではあがっていたようですね。特にOCEANS13のときに
そのように、思われた方もいらっししゃるようですね。

私の方でも、
似ているかな??

と思われる画像をピックアップしてみました。


出典元:ovingbohr.blogspot.com  /  www.pinterest.jp

エレンギルバートさんは、
キャメロンディアスさんに比べて、
目が細かったので一番目が開いてるかな?
と思われる写真をショートヘアー縛りで
選んでみました。

それでもこの写真比較だと
そこまで似ていないのですが、、

海外のメディアでも
同じく話題になっていたようで、
下記の写真で比較されていましたね。


出典元:www.closerweekly.com

この比較だとそっくりですね!!

顔の輪郭が近くて、髪型がほぼ同じだから
そのように見えるのかもしれませんね!!

また双子?
という疑問には下記のようなコメントが
帰ってきておりましたね。

キャメロン・ディアスも歳取ったなあ。」

20歳も離れていたのですね!
もしかしたら、何もしらずに
親子と言われれば通用するかもしれませんね!

スポンサードリンク

まとめ

如何でしたでしょうか?

ちなみに、主演ではなかったので
割愛したのですが、

ジョニーデップ主演の

「ラスベガスをやっつけろ」(1998年)


出典元:blogspot.com

にもウィトレス役として出演していて
この人だったのか!と

個人的には盛り上がっていました♪笑

しかし、ニュースの一件で
やはり苦労されていたんだな。。

と実感しております。

マリリンマンソン氏は何か
コメントを出すのでしょうか?

そちらもきになるところです。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク