【いちご大福】日本各地で話題になっているご当地の大福を徹底調査!

冬といえばいちご大福!
これからいちごが
おいしい時期になっていきますね♪

いちご大福が無性に食べたくなり、
各地にはどんないちご大福があるのか
気になったのでかなり気合を入れて
調べてみたので、
是非参考にしてみてください!!!

ご当地いちご大福紹介企画pt2 をお届けしたいと思います♪ 前回に引き続き、 どれも今すぐ食べたくなる 個性豊かな大福ばかり♪ ...
こちらも是非!

イチ晴ダイフク

名古屋で話題の
イチ晴ダイフクさんのいちご大福!

イチ晴ダイフクさんの大福は
農家さんとの共同で
創られているようで
かなりこだわり抜かれた
もののようです!

厳選された旬の美味しい
フルーツを取り扱う
Japan Fruits Channel の
明香里さんより、
最も美味しい
タイミングである
早朝に収穫されたフルーツを、
産地直送頂いています。
「イチ晴ダイフク」の
和菓子は、
農家さんとの協業で
生み出されていると思っています。

市場でも最高評価を得る
フルーツを、最も美味しい
タイミングで収穫し、
美味しさがピークの
状態で大福に包みます。

名古屋駅前店も
オープンされたとのことですので
名古屋にお越しの際は
必ずお立ち寄りください♪

イチ晴ダイフクHP

山岸ちまき本舗

この投稿をInstagramで見る

山岸ちまき本舗(@chimakihompo)がシェアした投稿

富山県は氷見市にある、
和菓子屋、
山岸ちまき本舗さんのいちご大福!

創業30年の実績と、
販売されているお菓子は
全て自家製の手作りとのことで
安心して食べることができます!

なかでも、いちご大福は
年間3万個以上販売する
絶品中の絶品商品のようです!!


出典元:tabiiro.jp/otoriyose/s/303674-himi-yamagishi-chimaki/recommend/

また、
「第25回全国菓子大博覧会」にて
茶道家元賞を受賞した
銘菓「オニバスの華」も
ご一緒に♪

お取り寄せも可能なようなので
一度お試しになってはいかがでしょうか??

山岸ちまき本舗 HP

スポンサードリンク

つきじ 共寿

この投稿をInstagramで見る

つきじ 共寿(@tsukiji_kyoju)がシェアした投稿

東京、築地場外にある大福屋さん

まだオープンしたてなのでしょうか?
あまり情報がないので
細かい詳細はわかりませんが
これから知名度が上がっていくのかも!?

いちごは、
千葉県産の『とちおとめ』
十勝産小豆を使用した
築地らしい各方面から
旬なものを使っているようです。

原材料は時期によって変動するかも??

この投稿をInstagramで見る

つきじ 共寿(@tsukiji_kyoju)がシェアした投稿

そのほかにも、
カフェオレ味など様々なフレーバーが
ラインナップしているようです!

築地場外にお越しの際は、
お土産にいかがでしょうか。

いか市

この投稿をInstagramで見る

さとやん(@agadpdjpa)がシェアした投稿

大阪市の都島区に構える
いか市さんのいちご大福!

「和」を大事にした
大阪なではの土地柄に、
おいしく、心にやさしく、
体に良い、嬉しい和菓子をモットーに
おかし作りをされているお店さんです!

いちごの香りが凄い!!

東京は東武伊勢崎線の
北千住駅の各駅停車用の
ホームにいか市のお店があります。
大阪の和泉の生まれの
私としては懐かしくて、
時々、利用させてもらっています。
私、ここのいちご大福、
大好きなんですよ。(笑)
普通のいちご大福ですと、
大福の皮にいちごとあんこが
しっかり包まれていますが、
このお店のいちご大福は
大福とあんの上に
いちごが乗っているって感じです。

それゆえに、いちごの甘い香りが
しっかり出るので、
新鮮味を感じますね。
甘さ控え目のあんこと
水分を抑えられたお餅にジューシーないちご。

ホントに相性が良いんですねー。
渋めのあっついお茶があれば、
ついついのほほんとしちゃいますね。。。

場所が場所なんで、
奥さん用のおみやげに
ピッタリたんですけどね。
帰りも満員電車なので持ち帰りがちょっと大変。

そこだけが原点ポイントですかね。
引用元:tabelog.com/osaka

いちごの香りが漂うのは
なかなか無い表現ですよね!

しかも北千住にもお店があるのですね!

これは試さずにはいられません!


引用元:toshi-ch.com

もちもちプリンもヤバイようですよ!!

いか市さん 食べログ

一久大福堂

この投稿をInstagramで見る

TOMOMI(@tomtom0328)がシェアした投稿

北海道で13店舗を展開する、
一久大福堂さん

北海道の厳選された
新鮮な素材を主に使っています

小豆

北海道の美瑛で採れる
小豆を主に使用しています。
十勝産に負けずとも
劣らぬ品質の良い小豆です。

丘の町「美瑛」の起伏の多い
丘陵地帯は寒暖の差が大きく、
豊穣な大地を育みます。

小豆には薬用効果があると
言われており、
ビタミンB1、B2、
カリウム、サポニンなどを含み、
ここに北海道産の砂糖を加え、
じっくりと炊き上げて餡にします 。

もち米

もち米は、お餅の命です。
一久大福堂では
北海道産の餅米を使っています。

伸びの良さと柔らかさが大きな特徴です。

引用元:/www.daifukudo.co.jp

寒い環境の中で育つからこそ
美味しく、栄養満点な
地元、北海道産の作物を
原材料にされていますので
これ以上に敵うものはないような、、


引用元:www.daifukudo.co.jp

いちご大福

引用元:www.daifukudo.co.jp

練乳いちご大福


引用元:www.daifukudo.co.jp

いちごクリーム大福

広いとはいえ
13店舗もあれば地元の方は
どこかしらではGETできそうですね!
羨ましい!!

しかし遠方の方にも味方の
オンラインショップも
構えているようですので
大丈夫!!

一久大福堂三越店オンラインショップ

いかがでしたでしょうか!?

どこもめちゃくちゃ美味しそうなのですが、、

実はまでリサーチしているお店が
いっぱいあるのでまた別の記事にて
第二弾をご紹介し
みなさんを困らせようと思います!笑

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク