【藤野智哉】精神科医先生のwikiプロフ!高校、大学、年齢に結婚は?

5月15日(土)に放送される

「世界一受けたい授業」

優しい口調でかつ
“イケメン”話題の

精神科医の

藤野智哉先生が登場!

今回は藤野先生の

大学、高校などの学歴と
年齢はいくつなのか?

結婚はされているのか

などの木になる点に焦点を絞って
調査していきたいと思います!

【藤野智哉】精神科医先生のwikiプロフ!大学、高校、年齢は?

藤野智也
出典元:wanibookout.com

藤野智也(ふじの ともや)

出身地 愛知県名古屋市
生年月日 1991年7月8日 (29歳)
血液型 A型
学歴 滝中学校・高等学校
秋田大学 医学部
勤務・所属 愛知医科大学
病院精神神経科勤務医療刑務所
日本精神神経学会日本マインドフルネス学会

藤野さんは愛知県出身で、
現在は大学病院や医療刑務所で
心の診断、治療をメインに
行なっている様です。

それでは学歴に
迫っていきたいと思います。

出身高校は?滝中学校・高等学校

藤野智也
出典元:twitter

高校時代の藤野さんの写真。
当時からかなりの
イケメンですね!

藤野さんの出身高校は
中学、高校一貫の

滝中学校・高等学校
(偏差値:72)
のようです。

場所は、
愛知県江南市東野町米野にある
私立校でに男女共学のようです。

出身大学は?秋田大学医学部

大学は

秋田大学 医学部
(偏差値: 62.5 )

卒業しているようです。

年齢は?

1991年7月8日生まれとのことですので
今現在は29歳ということになりますね。

まだまだ若いですね!

スポンサードリンク

【藤野智哉】精神科医先生のwikiプロフ!結婚は?

藤野さんは現在
未婚で独身のようです。

結婚というものに
そもそも懐疑的なご様子ですね。。

周りで押し付けがましい方も
多い様でますます気持ちが
結婚から離れてっている
印象を受けました。

スポンサードリンク

【藤野智哉】精神科医先生になった理由は?

藤野さんは3歳、4歳、5歳のときに
川崎病というものにかかり、
4歳のときの川崎病の後遺症として
冠動脈障害が残り激しい運動ができない
体になったそうです。

どれだけ生きれるかわからない恐怖。

周りの人と違うこと。

薬を飲み続けないといけないこと。

様々な悩みがあった様ですが
それらを受け入れたことから
人生が変わったと語っています。

ただ、人生が思ったより短い、
ということを人より先に身を
もって感じたからでしょうか、
すっと恐怖が消えたんです。

中学2年生で私は
自分の運命と向き合いました。
何かをあきらめたその瞬間が、
新しい人生の始まり
だったのかもしれません

引用元:wanibookout.com

医者になった理由としては
明言されていなかったですが
きっと自分と同じ様に
シリアスになっている人々を
少しでも楽にしてあげたいという
気持ちが医者を志す理由の
一つとしてあるのではないのかと思います。

川崎病とは?

川崎病とは、1960年代に川崎富作氏に
よって報告された、子供に特有の病気です。

はっきりとした原因については
明らかになっておらず、ウイルスや
細菌の感染をきっかけとして、
免疫反応によって全身の血管で炎症が
起きてしまうのではないかと言われています。

引用元:caps-clinic.jp

スポンサードリンク

まとめ

イケメンでかっこいい
藤野先生のwiki風プロフで
紹介させていただきました!

この様に人の苦しみに理解があり
頑張っている方こそ
メディアに出て多くの人の
関心が集まるといいなと思います!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. 岡本さくら より:

    お疲れ様です。押し付けがましい人がいて、大変ですね。