イモト聖火辞退の理由をなぜ知事は虚偽した?ネットの反応から調査!

「イモトさん聖火辞退で虚偽説明」

というニュースが
話題になっているようですね。

この件に関して

何故、虚偽する必要があったの?

と思っている方も多いようなので
ネット上での声をまとめて
理由などを推測していければと思います!

イモト聖火辞退の理由をなぜ知事は虚偽した?疑問の声が

イモトと鳥取知事

以下が報道されている
ニュースの引用となります。

鳥取県の平井伸治知事は20日の記者会見で、
タレントのイモトアヤコさんらが、
県内の東京五輪聖火リレーランナーを
辞退した経緯について「県が辞退を求めた」
とした説明は虚偽だったと明らかにし、
謝罪した。実際はイモトさん側から
辞退の意向が示されたが、
イモトさんの事務所の意向に応じた
説明だったとした。

引用元:news.yahoo.co.jp

こちら報道を受けて
何故、虚偽する必要があったのか
疑問に思っている方も
いらっしゃるようです。

う〜ん。
不思議ですよね。

それでは、
次項で何故虚偽したのかに関して
調査をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

イモト聖火辞退の理由をなぜ知事は虚偽した?ネットの反応から調査!

聖火
出典元:nhk.or.jp

今回の件の報道の内容を
要約するとこちらの
Tweetしていただいてる
通りになりますよね。

私もこの件に関して
何故嘘をつかないといけなかったのか
とても不思議です。
ネット上での憶測の声をまとめつつ
考えていきたいと思います。

“オリンピック選手に辞退を求めるくらいなんだから、
反対派のバッシングを考えての辞退だと思う。”

“東京オリパラに苦難を乗り越えた一選手に
「出場を辞退しろ」とのメッセージを
送りつける輩もいる程。
だから事務所はタレントを守りたかったのは
自然なことだと思う。”

“イモトさんが矢面に立たないよう
事務所が依頼した形にしたのかもしれません。”

”真実は想像するしかないが、
イモト側が『県主導でやめた方がいいと思う』
と主張したのが誤って伝わったとかだろうか。
やめないと責められるリスクはあるが、
やめても誰も責めないのにな。”

批判的な声もありましたが、
なるべく中立に考えて発言されているかな
と思うものをまとめてみました。

ちなみに、
平井知事が虚偽した発言は
こちらになるかと思われます。

「県に決定権がない枠だが、
人だかりができてはならない。
公道を走らないよう大会組織委員会に
強く申し入れている」

引用元:news.yahoo.co.jp

事務所側としても
イモトさんを守ることを前提に、
このように知事が発言し要請することで
要請に従い聖火ランナーを辞退するという流れ
が表向き一番スムーズなのでは?

という意向を出したということも
考えられるかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

以上、今回の一件の
理由に関してネットの
声から推測してみました。

またなにか動きがあれば
取り上げたいと思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク