「石橋、薪を焚べる」終了理由と今後のネットでの配信継続の可能性は?

2021年3月23日(火)で
放送終了となった、

石橋貴明さんの冠番組

石橋、薪を焚べる

が終了にあたり
波紋を呼んでいるようですね。

最近は、

もう少し続けてもいいのでは?

という番組に限って
終わっていっているような
気もしますよね。。

ということで、
今回は、、

「石橋、薪を焚べる」

の番組終了理由と

今後のネットでの
継続配信の可能性

について
考察していきたいと思います。

合わせて読みたい↓

毎週日曜日の深夜帯に放送されている 「伯山カレンの反省だ!!」 が次回放送の3/20で 番組が終了することになり そのこ...

「石橋、薪を焚べる」が放送終了へ。ネットでは悔やまれる声も


出典元:youtube

「石橋、薪を焚べる」の
最終回が放送され、
ネット上では放送終了が
悔やまれる声でごった返しに。。

未明時刻での時間帯の放送で
薪を焚べるからこそ、
心穏やかに出演者の
素顔を見るれからこその
味わい深く楽しめる

番組って、、
最近ではそうそう無いのに、、

継続にあたり終了する理由は
あるのでしょうが、、

見る側からすればそれは関係ないし
毎週、

週の真ん中に心癒される

ことを
楽しみにしていた方からすれば
本当に残念なことだと思います。。

スポンサードリンク

「石橋、薪を焚べる」終了理由は?


出典元:youtube

それでは、
番組終了の理由を
調査、考察して行きたいと思います。


1.視聴率がよくない?


フジテレビと系列の9局が放送している
『石橋、薪を焚べる』(水・0:25)は
視聴率が惨敗していることで知られています。

引用元:news.yahoo.co.jp

評判はそこそこ良いはずなのに、
それが数字としては反映がされていなかった
ことも理由としては大きいかもしれません。

そもそも、見る人が限られてしまう
深夜帯という時間帯もネックだったのかも。

イメージとしては、
深夜にTVを見る層とも
マッチしていそうな気がしますが、

逆を捉えると、
番組のゲスト陣は
お笑いやアスリートの方以外にも
経営者の方などの一般では
有名ではない方もいらっしゃいます。

そのような内容を見たい方は
0:25からの放送では、
寝てしまってるかもしれませんね。。

遅くても、
情熱大陸の放送時間帯の
23:00スタートくらいだったら
また違った結果だったのかも。


2.石橋貴明のギャラが高いから?


最近の石橋は『とにかく暇だ』と語っており、
わずかなギャラでも仕事するという熱意があります。

その一方で、
自分がギャラを下げてはいけない
という使命感もあるようです。

引用元:excite.co.jp

石橋さんは、自分がギャラを下げてしまうと
後輩芸人のギャラの相場も同時に下がることに
繋がりかねないという事を危惧して
ギャラを下げようとはしないという情報もあるようです。

確かに、もしそれが現実化してしますと
エンタメそのものがどんどん力を
無くして行きかねないですよね。

そう考えると、
石橋さんの考えも理解できる一方で
程視聴率の番組に
高額のギャラを払うのも厳しい。。

なかなか難しいところですね。。

スポンサードリンク

「石橋、薪を焚べる」今後のネットでの配信継続の可能性は?


出典元:www.crank-in.ne

それでは、「石橋、薪を焚べる」の
ネットなどでの継続する
可能性はどのくらいあるのでしょうか?

ネット上でも

「youtube」でみたい!!

などの声も上がっており、
その声を石橋さんが
汲み取るとることがあれば
可能性はなくはないということが
考えられそうです。

ツイッター上でもこの可能性に
言及する石橋ファンは多く、

「石橋、薪を焚べるすごく面白かったのに。
YouTubeで同じ事やってほしい」

といった声が上がるなどしており、
その需要は多いのではないだろうか。

引用元:news.livedoor.com


出典元:youtube

石橋さんのyoutubeチャンネルは

158万人もの

登録者の方がいらっしゃいます。

その中でも薪を焚べる的なものを
みたい方も数多くいらっしゃるでしょう。

石橋さんの公式twitterでは
番組終了にあたり
下記のようにもコメントしています。

また、どこかでお会いできたらと思います

#石橋薪を焚べる

#チーム石橋貴明で

文面のここに着目すると
石橋さんもまんざらでは
ないような気もしますね!!

姿形を変えて
ご自身のチャンネルで帰ってくる
可能性はありえなくもなさそうな気がします!!


その他の媒体での配信の可能性は??


ご自身のチャンネル以外でも、
その他の媒体での放送も

無くはないのかな??

とも考えられますよね。

NHKかあ〜!

それは全く考えてもいませんでいた!!

そのほかにも

AMEBA

Netfile

Hulu

ケーブルテレビ、、

なんかも
ギャラの問題などが折り合いがつければ
ありえるような気もするんですけどね!!

スポンサードリンク

まとめ

如何でしたでしょうか。

どんな形でも良いので
また番組が復活すると良いですね!!

今後の動きに着目したいと思います!!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク