定岡ゆう歩のファッションが可愛い!古着や色の着こなし方を調査!

今夜くらべてみましたに

定岡ゆう歩さんが、

小島瑠璃子さんの

弟分としてゲスト出演!

また、すごいい人が出てきたなと
思って番組予告動画を見ていて、

性格もさることながら、

ファッションも独自性が強いな〜

と思って気になったので、

今回は、
定岡さんのファッションについて

調査していきたいなと思います!

定岡ゆう歩のファッションが可愛い!古着や色の着こなし方を調査!

定岡さんのファッションをまとめてみました!
ベースにある根源的なものはストリートファッションだけど
定岡さんの独自の世界館で昇華されたスタイルが
かなり見応えがありますね♪

古着もうまくミックスし
色使いセンスも抜群!!

それではご覧いただければと思います!!

青をメインにしたコーデ


出典元:instagram

上半身部分は、シンプルだけど
お気に入りの青の太めのパンツを用いて
さらに下駄を使うというセンスが抜群♪

パステルパープル基調
耳当て付きキャップにミッキーのプルオーバー


出典元:instagram

絶妙な色チョイス!
ポステル調の紫が爽やかで、
白のプルオーバというところがまたいいですね!

爽やかな西海岸風スタイル


出典元:instagram

爽やかですづ涼しげな水色をベースとした
アメリカ西海岸を連想させるスタイルですね!

LAの若いラッパーに
こういう感じの人がいそうですね!!

スニーカチョイスも◎

スポンサードリンク

スカーフ&エッジの効いたオールドなコーデ


出典元:instagram

60年代の女性のスタイルで
スカーフ+サングラスという
ファッションが主流の時がありましたが
そのスタイルの意識した感じがかっこいいですね!
今っぽいスカーフにしているところも素敵♪

プラスして、ラコステのワンポイントロゴが
可愛いですね!!

独自すぎてタイトルかできないコーデ


出典元:instagram

ある意味突っ込むところが多すぎて
タイトルをつけきれませんでした笑

バケットハットにバンダナという、
ストリートスタイスに、
レインコートという組み合わせを
初めて見ました!!

イカしてますね♪

定岡さんがやるからイカつくならずに
お洒落に見えますね〜♪

定岡ゆう歩のファッションが可愛い!韓国のショップALANDが好き!

出典元:instagram

(着用ブランド:youthbath)

定岡さんは、
韓国のセレクトショップ、

ALAND

が大好きなようですね!!

ALAND(エーランド)は、
韓国の新進デザイナーと
サブカルチャーを発掘し、
その価値を最も魅力的な方法で
マーケットに発信する唯一の
ライフスタイル型ストリートセレクトショップです。

ショッピングと文化が共存する
ライフスタイルコンセプトストアとして、
単にモノを売り買いする場所ではなく、
ファッション、デザイン、文化を
感じることができる空間を提案します。

最近ファッションに
大分疎くなってしまっていた私は
今では

韓国が若者の
サブカルチャーの中心にあるんだ

まじまじと知らされました!!

時代は変わるものですね!

でも、目新しくていろいろと
勉強させられることが多いです!


ALAND 渋谷

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町20−11
渋谷三葉ビル 1F.2F


スポンサードリンク

定岡ゆう歩のファッションが可愛い!自作、リメイクアイテムもすごい!

定岡さんは、
ご自分で古着をリメイクもするようです!!

また、マスクも自作で作っているものも発見!!

出典元:instagram

独創的でいいですね!

ドローコードみたいになってて
アクセサリーに見えます♪

いろんなファッションにはまりそうです!!

それで、
リメイクしているものですが、
明言しているものはなかったのですが、
これはリメイクしたものじゃないのかな?

と私が思ったものをまとめてみました!!


引用元:instagram

こちらは、

自分でデニムをぶった切って、
ハート柄の布?を貼り付けたりしたのでは?

と思われますね〜♪


出典元:instagram

こちらは、どうのなのかな?
自分で裂いたりしたとも捉えれるし
既製品でもありそうな気もしますね!!

事務所の方からは、
カラスみたいと言われたようですが笑

スポンサードリンク

まとめ

如何でしたでしょうか。

私的に久々に、
面白いファッションしてい人がるな〜
と刺激をもらえました!!

メディアにも露出が増えていって
定岡さんの独自の世界観が
さらに評価されて行くといいですね〜♪

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク