内村航平とリンガーハットの契約を業績低下で断念。応援の声が殺到!

2021年1月12日
外食チェーンのリンガーハット
体操選手の内村航平さんとの
所属契約を断念したことを発表したようです。

理由はコロナウィルス渦での
予測をはるかに上回る業績悪化のため
されています。

以下、リンガーハットの方からの
正式なコメントです。

株式会社リンガーハット
(本社:品川区大崎、
代表取締役社長兼CEO:佐々野諸延)は、
2017年3月1日に締結した
プロ体操選手・内村航平選手との
所属契約につきまして、
コロナ禍における想定をはるかに
上回る業績悪化により、苦渋の決断ながら、
2020年12月31日をもって
継続を断念したことをお知らせいたします。

所属期間中、内村航平選手は、
NHK杯個人総合10連覇、
全日本選手権個人総合10連覇を達成し、
直近の第74回全日本体操種目別選手権では、
種目別鉄棒優勝という成績を残されました。

体操競技に向き合う真摯な姿勢に、
弊社社員は毎回、感動と活力をもらってきました。

このたび、内村航平選手は弊社所属を
離れることとなってしまいますが、
創業の地・長崎県出身のレジェンドアスリートとして、
リンガーハット社員一同、応援し続けるとともに、
「体操の普及」と
「世界トップレベルの日本の体操を伝えたい」
という内村航平選手の想いの実現と、
日本のみならず世界の舞台でのさらなるご活躍を、
心よりお祈り申し上げます。

また、これまで弊社所属内村航平選手を支え、
応援してくださった皆様に心より感謝を申し上げます。

引用元:www.ringerhut.jp/news/2021/0112_1/


参照元:the-ans.jp/news/134207/

内村航平さんのコメント。

【お知らせ】
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

この度リンガーハットとの所属契約が終了し、2021年からはリンガーハットの所属ではなくなります。
リンガーハットさんには、プロ転向してから今までの4年間サ…

内村航平/Kohei Uchimuraさんの投稿 2021年1月11日月曜日

双方からの文面からも、
ビジネスライクだけでない
同じ地元という部分でも結ばれた
強い絆のようなものを感じますね。

本当に残念ですね。。

また、試合の成績によるボーナスなどを含めると、
総額4億円(推定)の大型契約だったようですね。

それでは、ネットの反応ではどうでしょうか。
早速、調査してきましたのでご覧ください!

ネットでの反応は


なんだかんだ理由をつけるでなく
潔く業績悪化と述べるところに
企業の姿勢が現れている
信頼できる会社だと思う

たぶん、内村選手レベルとの
契約だと年間数千万円だろうから、
その費用を捻出するためにはちゃんぽん
何十万杯と売らなくちゃいけないだろう。

他の人もコメントしてるけど、
「お互い次のステップに進むため…」
とかお茶を濁す業績悪化と言えるのは素晴らしいよ。

こういう企業は応援したくなるし、
コロナが復活すればまた
内村選手との関係も再開するだろうね

スポンサードリンク


リンガーとしても苦渋の決断だったろうが、
濁さず理由をしっかり述べてくれたことで
内村選手もきっと理解し
納得のいく契約解除となったと思います。
企業、アスリート各々誰もが
厳しい状況だからこそ、
苦しいことは素直に口に出し
共有する社会であって欲しいです。


うちは毎日食事を作るのに疲れた時に、
テイクアウトで、かなりお世話になってます。
今後も買います!!業績悪化でこういった
スポンサー契約にまで
影響があるのは、悲しいですね。
ピンチだけどチャンスにして頑張って欲しいです。


私は亡き両親と唯一
数回ですが通ったリンガーハットの
濵勝さんが好きで(接客など感じ良く)
それに福袋も凄く良く・・・
普段あまり食べないトンカツを
美味しく頂いていました。
最近、福袋を買いに立ち寄ると
今月末で閉店と。
内村さんのことも頭に浮かんだところでした。
この状況下 仕方ない事かと残念ですが・・・

なんだか、悲しいニュースなのですが
暖かいコメントが多くて
和みますね〜。

私もリンガーハットが運営する
豚カツの濱勝は名前がリニューアルする前の
浜勝の時から良くいってました!

店員の方はすごく対応が丁寧なんですよね!
料理も更においしくなりますよね♪

(ご飯おかわり自由、お新香、味噌汁が
おかわり自由で最高です!!)

だからこそ、
誠心誠意こめたメッセージであることが
伝わったんだろうなと思いますよね。

これが終わりだろうし、
違った形ででも
お互いにまた協力し合える
環境になるといいですね!

まとめ

あらゆるところ影響を及ぼしているコロナ。

これからも考えもしない所からの
ニュースも増えてきそうですね。。

可能な限り私たちで
サポートできるところはして
いければなと思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク