上田大作の経歴、写真家になった経緯は?北海道の絶景スポットも紹介

〜放送の

情熱大陸
【動物カメラマン/上田大作
▽極寒の地で野生動物の
内なるものを写し撮る】

のゲストとして

カメラマンの
上田大作さんが

登場!!


出典元:www.mbs.jp

上田さんの撮る写真が
あまりにも、、
美しく、魅力的だったので

今回は上田さんがどのような
経歴をお持ちで
写真家になったきっかけなどを
調査していきたいと思います!!

合わせて読みたい↓

2021年1月31日(日)  17時25分から 放送される、 みうらはんと の番組予告説明を見ていて ...

上田大作の経歴!風連湖—冬の物語で田淵行男賞を受賞!


出典元:www.visit-hokkaido.jp

上田大作

1977年山口県下関市に生まれ。

2005年写真家を目指すことを決める。
務めていた会社を退職し
タンザニアのセレンゲティ国立公園や
ンゴロンゴロ保全地域、
ガラパゴス諸島などを見て歩く。

2006年から、
北海道の道東地方や
大雪山国立公園をベースに撮影活動を開始。

2013年「風連湖—冬の物語」にて
田淵行男賞を受賞!

同年〈Imagine Wildlife〉を設立します!

「田淵行男賞」とは?

山岳写真家であり昆虫生態学者でもあった
田淵行男(安曇野市名誉市民)の
業績を後世に残すとともに、
山岳写真、自然写真の分野の発展のため、
新人を発掘することを目的として
平成12年に設立されました。

引用元:city.azumino.nagano.jp

風蓮湖、鳥と漁師の冬


NATIONAL GEOGRAPHIC 日本版サイト」にて
紹介されている、「風蓮湖、鳥と漁師の冬」の
作品の一部をご紹介させていただきます。

風蓮湖は、北海道根室市の
野付郡別海町にまたがる湖のようです。




出典元:natgeo.nikkeibp.co.jp


出典元:natgeo.nikkeibp.co.jp


出典元:natgeo.nikkeibp.co.jp


出典元:natgeo.nikkeibp.co.jp


出典元:natgeo.nikkeibp.co.jp


出典元:natgeo.nikkeibp.co.jp

この賞を獲得したのは
写真を撮りはじめて7年後のこと。

このことに関して下記のように
発言されていたようです。

「納得いくものができるまでは、
写真を世に出すものではないと思っていました。
ただ表面的に美しいものや
かわいいものばかりを撮っていてもおもしろくないし、
自分の世界観を築くためには、
時間をかけてしっかり撮影したいという
想いがあったんですね」

引用元:www.visit-hokkaido.jp

7年間自分の世界観を作り上げるために
こもり続けることは
並大抵のことではないですよね、、
普通だったらその間にでも
承認欲求が働き、
何かしらのアクションをとってしますものですが、、
上田さんの信念は相当なものだったと思います!!

しかし、写真はすごく綺麗です。。
後ほどゆっくり見たいな〜

ちなみに、少しそれますが、、
漁師さんの写真を見ていて
先日お亡くなりになられた

なかにし礼さんが

歌詞を手がけた

「石狩挽歌」を

思い出しながら眺めていたのですが、、

こちらの地域にも
歌と同じような
問題があったのかな?

とか
考えていました。

歌の舞台は石狩市で、風蓮湖は根室市。
位置も真逆のようでして、こちらは湖。

また、違うのかな〜とか考えておりました。。

合わせて読みたい↓
https://notice-center.net/momokuro-tenshinoyuwaku-nakanishirei-1319・

どことなくそういことも
考えさせられる写真でもあるのかなと
個人的には感じましたね!!

さらにいえば、
この地域の動物たち、
自然と人の営み
全てに興味が湧いていきます。

行って自分の目でも見たくなります。

スポンサードリンク

写真家になった経緯は?ジム・ブランデンバーグの写真がきっかけ!

上田さんが写真家を志す、
きっかけになったのは、
アメリカの写真家

ジム・ブランデンバーグさん

の写真を見たことから始まったそうです。

出典元:youtube

ブランデンバーグさんの
ホワイトウルフの写真を見て、

その世界観に引き込まれて行ったそうです!!

出典元:www.annenbergphotospace.org

出典元:jimbrandenburg.blogspot.com/

確かに、すごい世界観です、、。
私も写真を検索し見はまってしまい、
しばらく戻ってこれませんでした笑

上田さんはこれがきっかけで
勤めていた機械メーカを辞めて
世界中を旅し撮影をはじめるに至るそうです!!

スポンサードリンク

上田大作のオススメ北海道の絶景スポットも紹介!

上田さんの
オススメ撮影、絶景スポットもすごいです!

4つ紹介されていたので
お伝えできればと思います。

厳冬期の〈風蓮湖〉北海道野付郡別海町、根室市


出典元:www.visit-hokkaido.jp

先ほどの作品の舞台でもあった、
風蓮湖。

漁をしている姿を見たり景色を満喫するのにも
オススメのようですよ!!

真冬の〈大雪山〉 北海道空知郡上富良野町


出典元:www.visit-hokkaido.jp

上富良野駅から車で約30分でいけるらしい、
十勝岳温泉のあるエリア。

野生動物の存在を意識しながら
撮影してみては??

知床の流氷群 北海道網走市、斜里町


出典元:www.visit-hokkaido.jp

流氷の時期になると、ツアーも企画されるそうなので、
ツアーに参加してみるのもいいかもしれません!!

鶴居村と阿寒国際ツルセンター 北海道阿寒郡鶴居村、釧路市
出典元:www.visit-hokkaido.jp

阿寒郡にあるこの村は、
タンチョウが数多く
飛来することで知られているそうです。

鳥との共生していくことについて
じっくりと考えてみるには
最適な場所のようですよ!

スポンサードリンク

まとめ

今回調査して、
感じたことは経歴など関係なく、
自然界のあり方を、
ありのままに捉えようとする
上田さんの姿勢にすごく
勉強させられるものがありました。

本当に自分が納得できるまで
作品を熟成させるその心意気を

私も自分の
人生のありかたの
参考にさせてもらおうと思います。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク